Shreeのマントラジャパ手書き教室

image

4月から始まるマニアックで日本のどこを探してもこんな講座はないという新講座が始まります。

Shreeのマントラジャパ手書き教室

デーヴァナーガリー文字でマントラを書いてみましょう

ジャパ、という修練は、マーラー(お数珠)を繰りながら108回マントラや神々の名前を唱える修行方法です。写経とおなじようにインドにも「書くジャパ」のような修行法があり、ノートいっぱいにマントラを書いておられる方もいます。

書くジャパとまではいかなくとも、デーヴァナーガリー文字でマントラを書けるようになると、一気にマントラが近しいものに感じられてきます。

毎月一度の、このマントラ手書き教室は、デーヴァナーガリー文字の書き方を一から覚えるのではなく、毎回特定のマントラを取り上げて、そのマントラの中にある文字や単語、文章の読み書きができるようになることがテーマです。発音とサンスクリット語アルファベット(IAST)国際表記法も、丁寧に指導致します。

回を進める毎にデーヴァナーガリー文字に対する理解も深まり、他に目にするサンスクリット語やヒンディー語の単語が少しずつわかるようになってくるでしょう。

また、IAST国際表記法の記号文字を覚えるので、この表記法で書かれたサンスクリット語が、発音からしてバッチリわかるようになります。そして唱える練習もいたしましょう。

初回は、ガネーシャ神など、神々を讃える短いマントラの基本的なものばかりを幾つかご紹介いたします。

サンスクリットの文字であるデーヴァナーガリーで書けるようになると、マントラの神髄に一歩近づいた感じがしてたまりません。

毎月一回(第1か第3木曜日,11時から13時まで)
第1回 4月7日木曜日
第2回 5月19日木曜日
第3回 6月16日木曜日

土曜日開催に変更
第4回 7月23日土曜日
第5回 9月10日土曜日
8月はお休み、10月以降開催は未定です。

参加費4000円(定員10名)

:予約・お申し込みフォーム

参加人数:
*キャンセルポリシー:前日のキャンセル50%、当日は100%のキャンセル料が発生します。
承諾: この催しに申し込む